学校法人内木学園 上横田よつば保育園 様|会社案内:栃木県宇都宮市の設計事務所|渡辺有規建築企画事務所

WARP

地域のニーズに答え幼稚園を設立。現在では幼稚園2園、保育園3園を運営する学校法人

お客様インタビュー:学校法人内木学園 上横田よつば保育園 様

始めは自分がやりたいと言って始めたというよりも、地域が求めていて、応援もしていただいて出来たのが、「薬師寺幼稚園」でした。開園当初は必死でしたね。周りの地区の園と交流したり、町内の校長会へ参加したり・・。経営をしているという意識はありませんでしたね。必死になって園を運営していました。

地域のニーズに答え幼稚園を設立。現在では幼稚園2園、保育園3園を運営する学校法人

-本日はお忙しい中、お時間頂戴してありがとうございます。

初めに、内木理事長の内木学園創業当時をお教えいただけますか?

 
 はい、私が幼稚園の設立をしようと思ったのは、昭和49年のころでした。
 実は当時、前職を退職したてで教職免許を持っていたので先生になろうかと思い、町長のところへ相談しに行ったのです。
 その頃ちょうど1市区町村1幼稚園の施策が進められていた時期で、私の住んでいた南河内町には幼稚園がなかったんですね。
 そこで、ちょうど相談をしに来た私はそこで、町長に「幼稚園をやってみないか」と言われたんです。私はすぐにその気になりました。若かったですしね。
 

 

-ちょうど町が幼稚園を求めていた、そんな時期だったのですね。

 

 そうなんです。始めは自分がやりたいと言って始めたというよりも、地域が求めていて、応援もしていただいて出来たのが、「薬師寺幼稚園」でした。
 開園当初は必死でしたね。周りの地区の園と交流したり、町内の校長会へ参加したり・・。経営をしているという意識はありませんでしたね。必死になって園を運営していました。

 でも私が本当に助けられたのは、働いてくれる先生方がいてくれたからです。当時から40年とか30年とかうちの園で働いてくれている先生もたくさんいます。20年勤務なんてまだひよっこだなんて、笑い話になるんですよ。うちで働いてくれている教職員さんは本当に財産だと思っています。

 

 

-人材不足が大きな問題になっている業界でもあると思いますが、人に恵まれているなんて理想的ですね。園に魅力があるんだな、ととても感じます!

 
 私は昔から、1度うちで働いた人たちには、またうちで働いてもらえるように、産休の際にいつ復帰したいかを記載してもらう紙なんてものもありました。まだ活用できていませんが・・以前は人が足りなくなるなんて思ってもいなかったけど、せっかく自園に来てもらったんだから、子育てが落ち着いたら、うちに帰ってきたらいいと思っていたんですよね。
 人がたくさんいた時代は、新卒の若い子を採用する方が安く済むなんて話もあったけど、私は5~6年の経験はたとえ3年ブランクがあっても、新人の子よりもいいと思っていました。
 最近では、3年前から帰る時間を18時に決め、徹底したんです。みんな子どもが好きだからほっておくといつまでだって帰らない。今は、みんな18時に帰る為に一生懸命やってくれています。
 
 

-職員の皆様で他の園の見学にも行かれているとお聞きしました。


 そうなんです。幼稚園をお休みにして、みんなに他の園の良さを見てきてもらっています。うちと良し悪しを比較するのではなく、良いところを探して取り入れる。やはり変わらないと成長はありませんから、良い部分をみんなで共有して園運営に活かしてもらっています。

 給食に関しても、全部の園の給食を自園で作るようになりました。とにかくうまいもんを食べさせたいですからね、給食は全然違いますよ。本当においしくなりました。

 

 

-弊社とお付き合いいただいたきっかけなどはありましたか?

 
 下野市の「わかば保育園」の設立から公募にチャレンジとなりましたので、公募に強い設計事務所が良いと思っていました。息子とも検討し、弊社にお願いしました。それ以来弊社にお願いしています。弊社の対応や提案は抜群でしたよ!

 

-そういっていただけて光栄です。ありがとうございます。

 最後に理事長先生の今後の夢をお教えいただけますか?

 
 そうですね、娘や息子も大きくなり、家族みんなで保育園や幼稚園のことを考えてくれています。子ども達とも飲む機会も多くなりました。
 今は子ども達や教職員さんが園を支えていってくれていて、私は少し時間にも余裕がでてきたので、経営的なことよりも夢をふくらませるようになりました。やはり、自分の考えている教育や保育は一番いいと自分で自信をもって思っているんですね。自分の園でそだった子ども達は一番幸せになる、という自負があります。だから自分の思う方針でこれからも園に通う子ども達を育てていきたいと思っています。
 
 また、職員さんや園に通う子ども達を見る目も変わりました。「先生たちは楽しく働いているかな?」とか、子ども達に関しては、これまではかけっこの速さや成長が気になりましたが、今は泣いていても怒っていてもかわいいなと思う様になりましたよ。
 
 
 

-職員さんへの愛情や教育に対する想いをとても強く感じました。 

 本日はお忙しい中、お時間頂戴しありがとうございました。

 

無料設計相談

無料設計相談 お電話でのお問い合わせは028-610-8833 受付時間 平日9:00~17:00

詳しくはこちら

  • 医療施設のご提案
  • 福祉施設のご提案
  • 集合住宅のご提案
  • 飲食・物販・健康施設のご提案
  • 個人住宅のご提案
  • オフィスビル・工場のご提案
  • 保育園・幼稚園のご提案
  • WARP主催セミナーのご案内
  • 土地資産有効活用企画
  • 耐震診断のご案内
  • 万が一に備えて「定期報告制度」
  • リニューアル・リファインプラン
  • お客様インタビュー

渡辺有規建築企画事務所への資料のご請求・設計無料ご相談など各種お申し込みはこちらから

建築設計に関するどんな些細な疑問・質問にもお答えいたします。WARPへのご要望などございましたら、お気軽にお問い合せください。

お電話でのお問い合わせは028-610-8833まで