保育園・幼稚園 10のポイント|保育園・幼稚園:栃木県宇都宮市の設計事務所|渡辺有規建築企画事務所

WARP

10POINTS.

園舎設計の考え方の10のポイント

01. お客様をよく知ること

  • 施設づくりにおいて我々が一番大切にすることは法人様・理事長先生・園長先生の理念。そして、現在の園舎と現在の保育活動をきちんと理解することです。これが園舎づくりのスタートだと考えています。
  • 先生方とのコミュニケーションを大切にし、理事長先生、園長先生、現場の保育士さん、多くのご意見をお伺いし、「理念」と「ビジョン」を共有致します。
  • ヒアリングに当たっては、現在の園舎の好きなところ、そして改善したいところ、日常の保育と園舎が合致しているかを洗い出し、新園舎の設計に活かします。

02. 環境にやさしい
21世紀のECO園舎

ECO園舎の3つのポイント

  • 地球にやさしい園舎
    園舎設計を通して地球温暖化防止、資源・エネルギーの有効活用、ノンフロン、CO2削減に貢献します。
  • 地域にやさしい園舎
    自然エネルギーの活用、雨水の活用、街並みとの調和、配置ゾーニング計画、地域との連携と調和の取れた計画を致します。
  • 子どもたちにやさしい園舎
    光と風をコントロールし、年間を通して居心地の良い空間を設計致します。

03. 園舎の木質化と自然素材・
地場の材料の利用

皆にやさしい園舎づくり
栃木県には大谷石、日光杉、鳥山和紙、葛生のしっくい、益子の陶板などバリエーション豊富なすばらしい材料が存在します。地場の材料を園舎に利用することで、子どもたちにも生まれ育つ地の良いところを知るキッカケをつくり、地域の理解と誇りを育んでもらいたいと願っています。

04. 安心・安全・生活しやすい

園舎が子どもたちにとって安心でき、安全であることが第一前提です。

  • 危険対策、安全のバロメーターは園によって異なります。「角を丸くしてほしい」「園児がいけないように棚がほしい」など様々です。我々は先生方との打ち合わせを密に行い、園の考え方に合わせた設計を行います。
  • 先生方と打ち合わせにより、共に安心・安全とは何かを考え、子どもたちの楽しさや変化と安全を共に創ります。

05. 回遊性

子どもたちが楽しく、使いやすく、先生にやさしい

  • 回遊できる空間は、子どもたちの遊びやわくわくする気持ちを途切れさせず、さらにのびのびと連続性をもち遊ぶことができます。
  • 子どもたちや先生方により使いやすい動線を考えた園舎設計を計画します。

06. 保育室

子どもたちと先生に優しい保育室をつくります

  • 保育室は、家に例えれば自分達の部屋、子どもたちの生活の拠点です。園児ロッカーには自分の持ち物があり、自分のクラスの仲間が集まる自分たちの居場所です。年齢による発育段階の差にふさわしい生活が送れるように配慮します。
  • 各保育室同士、また年長児室は遊戯室との関係など、互いの独立と解放の方法を考え計画します。
  • 明るい日差しと風が入る子どもたちと先生にとって優しい保育室をつくります。

07. 厨房・ランチルーム

  • 子どもたちにとって調理は楽しい創造的作業なので、厨房・ランチルームは子どもたちからよく見えるように配置、建具・開口の高さを検討します。期待が膨らみ給食がとても楽しく美味しくなります。また、子どもたちが自然に運ぶ人や調理する人等、給食ができるまでの人との関わり合いを知ることができ、嗅覚・聴覚・味覚・視覚・触覚の五感を育てることに繋がります。

08. トイレ

子どもたちがトイレを敬遠してしまうことを防ぎます!

  • 3K(汚い・暗い・怖い)と言われ、マイナスイメージの多いトイレを、明るく清潔にすることはもちろんのこと、遊び心や楽しさを加えます。形をかわいらしくしたり、壁を曲面にしたり、タイルの色やパターンを工夫するだけでも、楽しい空間になり、子どもたちが楽しくなる空間をつくります。

09. かくれんぼ洞窟、秘密基地、
のぞき穴、図書コーナー

ボクたちのお気に入りの遊び場!

  • 園舎を、子どもたちにとってとても楽しい、遊び・喜びのある空間にします。園庭も園舎もみんな子どもたちの大好きな遊び場です。そしてこの光景が、子どもたちの心象風景に残るような空間でありたいと願います。
  • 園舎には、子どもたちの好奇心をかきたてる、遊びの要素(しかけ)をちりばめます。
  • デットスペースも図書コーナーあなぐらとして有効に活用します。

10. アフターフォロー

園舎は建つまでではなく、完成してからが「本番」です

  • 園舎は「完成したら終わり」の商品ではありません。そのため、お客様と私たち設計事務所との付き合いも、工事が完了し、ご利用いただいてからが「本番」であると考えています。「いかに素晴らしい園舎を建てるか」という事はもちろん大切ですが、「完成後からどう建物を見守り続けるか」という事も重要であると考えています。建物完成後もお客様の満足感が、さらに大きく膨らまれるよう、私たちはアフターフォローに力を入れてまいります。

無料設計相談

無料設計相談 お電話でのお問い合わせは028-610-8833 受付時間 平日9:00~17:00

詳しくはこちら

  • 医療施設のご提案
  • 福祉施設のご提案
  • 集合住宅のご提案
  • 飲食・物販・健康施設のご提案
  • 個人住宅のご提案
  • オフィスビル・工場のご提案
  • 保育園・幼稚園のご提案
  • 設計のポイント
  • WARP主催セミナーのご案内
  • 土地資産有効活用企画
  • 耐震診断のご案内
  • 万が一に備えて「定期報告制度」
  • リニューアル・リファインプラン
  • お客様インタビュー

渡辺有規建築企画事務所への資料のご請求・設計無料ご相談など各種お申し込みはこちらから

建築設計に関するどんな些細な疑問・質問にもお答えいたします。WARPへのご要望などございましたら、お気軽にお問い合せください。

お電話でのお問い合わせは028-610-8833まで