028-610-8833
電話番号クリックで電話をかけます。
お気軽にお問い合わせください
メニューを閉じる

インタビュー

福祉施設研究プロジェクト

新設法人で見事公募当選、建主様の温かい想いがカタチに

社会福祉法人 ともいき会様
矢板市『ひだまりの里』 守田 宗祐 施設長

矢板市『ひだまりの里』

鉄骨造 / 2階 / 2931.47㎡

デイサービスの運営をしており、かねてより特養をやりたい気持ちを強く持っておりましたが、やりたくてもうまくいかない時間が長く続いておりました。そんな折、渡辺有規社長と出会い、ひとつひとつ道筋を見つけることができ、整備法人として選定を頂きました。

公募申請においては、当法人を含め4つの法人の募集があり、中には前評判大本命の既存法人さんもいらっしゃいました。渡辺有規建築企画事務所のみなさんには、私たちの意見をしっかり聞き取って、熱意が込もったすばらしい申請書を作って頂き、プレゼンの練習も何度もさせてもらいました。その甲斐あって、新規法人でありながらも、見事選定を勝ち取ることができ、市長からも大絶賛の御言葉を頂戴致しました。

渡辺有規建築企画事務所さんに作って頂いた手描きの構想図は今でも飾っており、眺めるたびに、法人の輝く未来をいつも思い描いております。

設計のポイント

「心を洗い、未来が輝く、心あたたかいひだまりの里」をテーマに、建物内に光が多く入り、風が通り抜けるすがすがしい空間としました。また、外部に開かれた作りとなっている地域交流スペースでは、入居者様だけでなく、地域の方もお招きして、お祭りやイベントを行える平面配置となっています。ユニットの間に設ける2つの大きな中庭では安全に外気浴やお散歩を行う事でリフレッシュできます。

福祉施設研究プロジェクト